妊娠中 葉酸 サプリ いつまで

妊娠中はいつまで葉酸サプリが必要?答えは出産以降も必要です!

葉酸は、お腹にいる赤ちゃんが健全に成長するために必要な栄養素です。

だからこそ、妊娠前から妊娠初期の葉酸の摂取が最も重要になりますが、妊娠中期から後期、授乳期での葉酸の摂取も大事です。

なぜ、それぞれの時期に葉酸を摂取しなければならないのか、その理由を解説します。

葉酸の摂取は妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月が最も重要!

妊娠の1ヶ月前から葉酸を摂取するのは、赤ちゃんが安心して成長できる母体作りをする上で、とても重要だからです。

葉酸は、妊娠初期の赤ちゃんの臓器形成に大きな影響を与えます。定期的に葉酸を摂取することで、妊娠初期の赤ちゃんに発症する可能性がある先天性異常の予防にもつながります。

※先天性異常とは、生まれつき確認される異常の一つで、無脳症や二分脊髄症、ダウン症などの疾患があります。

妊娠中期から後期も葉酸の摂取すべき!

妊娠中期から後期は、お腹にいる赤ちゃんが大きくなることで、血液を通じて送る栄養や酸素もより多く必要になります。

ですが、葉酸が不足してしまうと、赤血球の数が減少し、貧血症状を引き起こす原因となります。

貧血になれば、血液を通して、赤ちゃんに栄養が送れなくなりますし、貧血による転倒の危険性もあります。

妊娠中期から後期の葉酸の摂取は、赤ちゃんのためだけでなく、母親の身体を守るためにも必要です。

授乳期も葉酸の摂取が大事!

母乳は母親の血液から作られています。栄養価の高い母乳を作るためには、血液を生成する葉酸とビタミンBが必要です。

葉酸は別名「造血ビタミン」とも呼ばれるぐらい、正常な赤血球(血液)を生成するのに大事な栄養素です。

赤ちゃんの食事が母乳中心なら、母乳の元となっている血液を良質なものにするために、葉酸の摂取が必要です。

男性の葉酸摂取はいつから?

女性の場合は、妊娠を希望する1ヶ月前から葉酸を摂取するように推奨されています。

ですが、男性の場合は、妊娠を希望する4ヶ月前から葉酸を摂取する必要があります。

その理由として、精子が作られてから妊娠まで最低4ヶ月の期間が必要になるからです。

男性が葉酸を定期的に摂取することで、男性不妊の多くの原因である精子の染色体異常(精子の奇形)を予防することができます。

染色体異常とは、染色体の構造異常のことで、染色体異常が原因で、初期流産やダウン症、知的障害などの障害が引き起こされる可能性があります。

 

それぞれの時期に葉酸を摂取する理由を解説しましたが、分かって頂けたでしょうか?

葉酸の摂取はお腹の赤ちゃんと、母体となる母親の健康を守るために必要な栄養素です。

それぞれの時期によって、葉酸を摂取する量も変わってきますので、どの時期にどれぐらいの葉酸を摂取しなければならないのか、十分に理解しておいてください。

厚生労働省は葉酸をサプリメントで摂取することを推奨しています!

葉酸はビタミン群の一種です。水溶性なので熱に弱く、調理時の加工で失われてしまうため、普段の食事からだけでは、必要な葉酸を摂取するのが難しいです。

そこで、厚生労働省では、1日数粒で手軽に補給でき、身体への吸収率も高い、サプリメントでの摂取が推奨されるようになりました。

厚生労働省のホームページでも、以下のように記載されています。

妊娠を計画している女性、または、妊娠の可能性がある女性は、神経管閉鎖障害のリスクの低減のために、付加的に 400μg/日のプテロイルモノグルタミン酸の摂取が望まれる。

1日に必要な葉酸の摂取量は?

通常の妊活をしていない成人男女で、1日に「240μg」の葉酸が必要です。

男性は妊活をしていても、していなくても葉酸の摂取量は「240μg」と変わりませんが、女性の場合は、時期によって摂取する量が変わってきます。

妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月は「640μg」、妊娠中期から後期は「440μg」、授乳期は「340μg」の葉酸が必要になります。

成人男性 240μg
成人女性 240μg
妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月 640μg
妊娠中期から後期 440μg
授乳期 340μg

ここで誤解して欲しくないのが、全てサプリで摂取する訳ではないということです。

「240μg」は普段の食事から摂取するようにし、不足している分もサプリで補給するようにしてください。

妊娠前の1ヶ月から妊娠3ヶ月の「640μg」の場合、

食事から「240μg」 + 葉酸サプリ「400μg」 = 合計「640μg」

となります。

厚生労働省が「400μg」の葉酸摂取量を推奨しているのは、そういった理由からです。

妊活におすすめの葉酸サプリランキング!

プレミン・プレミンMen

プレミン・プレミンMen

プレミン・プレミンMenの特徴とは?

プレミンの特徴ですが、

  • 厚生労働省や母子手帳が推奨するモノグルタミン酸型の葉酸400μgを配合
  • 妊娠力を向上させる働きのある10種類のビタミンと8種類のミネラルを配合
  • 1粒の大きさは0.9cmで無味無臭、錠剤の見た目は黒(ヘム鉄が多く含まれているから)

プレミンMenの特徴ですが、

  • 質の高い精子を生成する働きのある亜鉛10mgを配合(適量は8mg~12mg程度)
  • 精子数を増加させる働きのあるビタミンEを6.5mg配合
  • 精力増強や滋養強壮、慢性疲労回復の効果がある国産マカを50mg配合
  • 受精卵の着床を促す働きのあるカルシウム200mgとマグネシウム80mgを配合
  • 精子数の増加と運動率をアップさせる働きのあるマンガン4mgとセレン25μgを配合
  • 無味無臭で1粒の大きさは0.9cm、男性用の錠剤の見た目は白

プレミン・プレミンMen共通の特徴ですが、

  • 成分の含有量、原材料の原産国、最終加工国の情報を全て開示
  • 夫婦で一緒に妊活に取り組めるように男性用と女性用のサプリを用意
  • お試ししやすいように20日間の全額返金保証付き(開封済でも返金可能)
  • 定期便に利用制約の縛りがないので初回のみの利用でも解約可能
  • 「NSF GMP認証」の厳しい国際認証をクリアした国内の工場で製造
  • 第三者機関で、放射能検査、残留農薬検査、食物アレルギー検査を実施
  • サプリの審査をクリアした証明として安心安全マークプラスを取得
  • プレミンのLINE公式アカウントを登録すれば初回100円OFFとなるクーポンをプレゼント
  • サプリの摂取方法や不安を相談できるフリーダイヤルでのサポート体制(メンバーには出産や妊活経験のあるママが在籍)
  • 配送時に中身が分からないようにプライバシーを配慮(商品名は無記載)
  • 14時までの注文なら即日発送

となっています。

価格 通常単品価格「5,980円」 + 送料「756円」
1日の摂取量(目安) 4粒
評価 ★★★★★
備考欄 定期便なら送料無料で「30%OFF」の「3,880円」
定期便カップルコースなら通常価格「11,960円」が送料無料で「7,560円」
利用制約がなく1回の利用で解約が可能
プレミン・プレミンMenの総評

プレミン・プレミンMenは、妊活から出産まで、必要となる成分がバランス良く配合されています。

安全性にもこだわりがあり、成分の含有量、原材料の原産国、最終加工国の情報が全て開示されている透明性の高い葉酸サプリです。

初めての人が利用しやすいように、定期便は初回のみで解約できますし、20日間全額返金保証も付いていますので、とてもお試ししやすくなっています。

男性用と女性用、それぞれのサプリが用意されているので、夫婦で一緒に妊活に取り組みたい人におすすめです。

プレミン・プレミンMenは、他の商品と比較しても、頭一つ抜けている存在と言っても良い葉酸サプリではないでしょうか。

>>プレミン・プレミンMenの公式サイトはこちら!

ママニック葉酸サプリ

ママニック葉酸サプリの特徴とは?

ママニック葉酸サプリの特徴ですが、

  • 厚生労働省や母子手帳が推奨するモノグルタミン酸型の葉酸400μgを配合
  • 妊娠力を向上させる働きのある29種類のビタミン、ミネラル、アミノ酸を配合
  • 女性ホルモンの分泌を促す働きのある亜鉛2.3mgを配合
  • 妊娠中の貧血を予防する効果がある鉄分10mgを配合
  • 胎児の骨の形成に使用されるカルシウム250mgを配合
  • 安全性にこだわった国産野菜8種類を配合
  • 妊娠中でもキレイをキープできるように厳選した8種類の美容成分を配合
  • お試ししやすいように15日間の全額返金保証付き(開封済でも返金可能)
  • 2016年にモンドセレクション銀賞を受賞
  • 一定の品質を保持するためにGMP準拠工場で製造
  • 第三者機関が厳しい放射能検査、残留農薬検査を実施し安全性を確認
  • 5種類(着色料、香料、人工甘味料、保存料、膨張剤)の添加物は一切不使用
  • Lalune(葉酸サプリ総合ランキング)、楽天ランキング(ビタミン類、葉酸)、Amazon(妊婦用ビタミン)で第1位を獲得
  • 気になる点や悩みを相談できるフリーダイヤルでのサポート付き
  • 配送時は中身が分からないようにプライバシーに配慮(商品名は無記載)
  • 若干漢方薬っぽい香りと塩っぽい味
  • 1粒の大きさは0.9cm、水と一緒ならすぐに飲める
  • 定期便は6回の利用制約がある

となっています。

価格 通常単品価格「5,000円」 + 送料「650円」
1日の摂取量(目安) 4粒
評価 ★★★★
備考欄 定期便なら送料無料で「30%OFF」の「3,500円」
通常購入と定期便ともに全額返金保証付き
ママニック葉酸サプリの総評

含まれている栄養素は豊富で、妊活から妊娠初期までに必要な栄養素がバランス良く配合されています。

配合されている成分情報も開示されているので、安心して栄養を補給することができますし、サプリに含まれている栄養素は、数多くある葉酸サプリの中でも、トップクラスです。

定期便は6回の利用制約がありますが、15日間全額返金保証が付いていますので、あらかじめ自分に合うのかどうか確認した上で、本格的に利用できるお試ししやすいサプリとなっています。

ただ、妊娠中期以降に必要となる鉄分が不足気味なので、妊活から妊娠初期まで利用し、その後は1位で紹介しているプレミンに変更する流れがベストではないでしょうか。

>>ママニック葉酸サプリの公式サイトはこちら!

ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリの特徴とは?

ベルタ葉酸サプリの特徴ですが、

  • 厚生労働省や母子手帳が推奨するモノグルタミン酸型の葉酸400μgを配合
  • 妊娠力を向上させる働きがある27種類のビタミンとミネラルを配合
  • お腹の赤ちゃんの骨の形成に使用されるカルシウム232mgを配合
  • 妊娠中の貧血を予防する効果がある鉄分20mgを配合
  • 9種類(香料、着色料、保存料、香料発色剤、漂白剤、防かび剤、膨張剤、苦味料、光沢剤)の添加物は一切不使用
  • キレイを維持するための美容成分6種類を配合
  • 妊活に効果的な21種類の野菜を配合
  • 香りはちょっと強めで、1粒の大きさが0.9cm
  • 国の厳しい基準をクリアした医薬品製造のGMP認定指定工場で18項目以上のチェック工程を経て製造、出荷
  • 第三者機関で放射能検査、残留農薬検査を実施
  • 楽天の各ランキングで第1位を獲得(キッズ・ベビー・マタニティランキング、マタニティ・ママランキング、葉酸配合ランキング)
  • 葉酸サプリの売上、満足度、人気度の第1位を獲得(2016年統計研究所調べ)
  • 2015年にモンドセレクション金賞を受賞
  • 出産や妊活経験者であるBELTA社員による専任サポート体制(フリーダイヤル)
  • 妊活雑誌「赤ちゃんが欲しい」「妊活スタイル」や妊活情報サイトなどのメディアで紹介されている
  • エコのことも考えて箱ではなく受け取りやすい袋ケースで当日発送
  • 配送時に中身が分からないようにプライバシーを配慮(商品名は記載されない)
  • 定期便は6回の利用が必須

となっています。

価格 通常単品価格「5,980円」
1日の摂取量(目安) 4粒
評価 ★★★
備考欄 定期便なら送料無料で「30%OFF」の「3,980円」
ベルタ葉酸サプリの総評

ベルタ葉酸サプリは、日本に数多くある葉酸サプリの中でも、最も知名度があり、利用者の多い葉酸サプリです。

利用者が多いということは、それだけ妊活に対する結果の出ているサプリであると言えますが、1位で紹介しているプレミンと比べて、一部配合されている栄養素に物足りなさを感じます。

全額返金保証もなく、定期便も6回の利用が必須なので、気軽にお試ししてみたい人よりも、本気で妊活に取り組みたい人向けのサプリです。

>>ベルタ葉酸サプリの公式サイトはこちら!

私が一番におすすめする葉酸サプリは「プレミン・プレミンMen」です!

私が一番におすすめする葉酸サプリは「プレミン・プレミンMen」ですです。

ランキングでも1位で紹介していましたが、数多くある葉酸サプリの中で、含まれている栄養素や安全面で、間違いなくNo.1と言える葉酸サプリです。

妊活から出産、授乳まで必要となる栄養素がバランス良く配合されていますし、サプリに含まれている成分や原材料の情報も全て開示されている透明性も評価できます。

お得に利用できる定期便も1回で解約可能ですし、全額返金保証も付いているので、とてもお試ししやすいサプリです。

葉酸サプリ選びに迷っている人は、まずは「プレミン・プレミンMen」を利用してみてください。

>>プレミン・プレミンMenの公式サイトはこちら!

トップへ戻る